2011年05月10日

赤服のデモ行進に遭遇!

タイ・バンコクに来ている。

先日バスに乗ったら、ルート上、曲がるはずのないところで曲がった。

「ん?」と思っていると、曲がってから先がなんだかすごい渋滞だ。

10分経っても、ピクリとも動かない。
通勤ラッシュの時間帯でもないのに、これは明らかにおかしい。

しょうがないので降りてバイクタクシーを拾うことにした。

バイタクの運ちゃんに
「今日、渋滞ひどくない?」
と話しかけると、

「赤服だよ。この先で集会やってんだよ。」とのこと。

手前で降りて歩いてみると、
セントラルワールド、伊勢丹の前は、赤服が道路を埋め尽くし、
それを警官が取り囲んで歩行者天国状態になっていた。

01.jpg

昨年は大規模な戦闘が起きたところなので、
ちょっと「大丈夫かな?」と思ったが、
警官も沢山いたんで、そのまま歩いてみた。

02.jpg

なんだか、音楽かけて踊ってる赤服もいるし、お祭りみたい…。

03.jpg

赤服の車には、革命の象徴としてなのか、チェ・ゲバラの肖像が貼ってあるのもあった。

赤い服と赤い旗に、チェ・ゲバラ…。
不謹慎かもしれないが、「なんだかレッズ・サポみたいだな…」と思ってしまった。

赤服の行進はそのまま進んで、プラトゥーナムの前で、
北側から道路を逆走してきた赤服の団体と合流し、パンティップ・プラザの方へ流れていった。

その周りは交通遮断状態で、当然大渋滞。

周りにいる警官達は、警戒の意味もあるが、周りの交通整理もしており、
赤服のデモ行進にも気をつかっている感じ。

いまだに国内には赤服とその支持者も多く、
現政権も気を使わざるをえないのかな。

平和的なデモならいいが、
去年のような、死人が出るような破壊行為だけはもう起こさないでほしいものだ。
posted by 寅吉 at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。