2011年07月14日

国別ドメインについて

ドメインには国別ドメインとうものがあります。
例えば日本ですがjpです。
よくメールアドレスやHPのURLのあとに、「.com」や「.jp」などの文字列がついていますね。
これが国別ドメインにあたるものです。

国別ドメインは主にその国の国民に使われると想定して割り当てられています。

この国別ドメインにもセキュリティ上のランキングがあって、ベトナムやカメルーンの国別ドメインなどは、セキュリティー上危険なドメインと判断されているものも存在するようです。

何を基準に決めているのでしょう?
犯罪やスパム行為に使われる頻度でしょうか?とすると、圧倒的に使用者の多い「.com」も比例して、よからぬことに使われることも多そうですが…。

独自ドメインという言葉がありますが、これは、プロバイダーのWEBスペース・サービスや、無料ブログサービスを利用すると、サービス会社から割り当てられたドメインやサブドメインを使うことになるので、それとは区別して、世界で一つのものであなただけのものですよ、という意味で、独自ドメインと呼びます。

自身のHPを作ったりする際に取得し利用しますが、ネット上の住所にあたる部分です。

独自ドメインはレンタルサーバーやドメインレジストリを利用して取得・利用するもので、通常サーバ料金とは料金を別にしている場合が多いですが、最近はサーバ料金にドメイン料金を含めていることを売りにしているレンタルサーバーも出始めていますね。
どっちが得かはケースバイケースですが。

独自ドメインを取得する際は、希望のものが先に取得されていることがありますので、候補をいくつか考えておきましょう。
posted by 寅吉 at 14:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

HTMLとスタイルシート

ホームページを作ったことのある人なら知っていると思いますが、ホームページを作る際HTMLやスタイルシートを使っていきます。

まずスタイルシートとはHPを見た目を整えるための技術でレイアウトの設定等を行っていきます。
そのスタイルシートをHTMLファイルに適用してHPが出来上がっていきます。

スタイルシートがあれば全てのHPのページを修正しなくても一つのスタイルシートだけを修正すれば他のページも修正されます。

また、自作ブログのソフトとして有名なWordPressを使えば、綺麗なCSSと画像を実装したテンプレートが豊富なので、それを使って簡単に綺麗なホームページを作ることもできますね。

HPが可愛らしく、若者や女性を中心に人気の高い格安レンタルサーバーのロリポップにも、オリジナルブログが簡単につくれるWordPressが使えます。

インストールが一見難しそうですが、WordPressの扱いは簡単でインストール方法等もネットで簡単に調べることができます。

初めての方でも安心して利用できると思いますので是非試してみてください。
posted by 寅吉 at 20:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。