2012年03月27日

NTTコミュニケーションズのレンタルサーバー

通信事業最大手のNTTコミュニケーションズではレンタルサーバーのサービスも行っています。

主に事業者を対象としたレンタルサーバーのようです。
高機能かつ充実したサポート体制で、ビジネス利用に適したレンタルサーバーのようです。
40GBから230GBのディスク容量があり、プラン別に利用できます。

Privateサーバープランを利用すれば、専用サーバーのように快適に利用でき、メールも転送量も無制限で利用できます。
また、手軽に利用したいという場合には、月額1500円で150GBの容量をもつメール&ウェブエコノミープランがおすすめです。

通信業者が提供するレンタルサーバーということで、万が一のときも安心してサポートが受けられるというメリットも大きいですよね。
大事なデータを預けるところは、やはりしっかりしたセキュリティー、サポート体制は必須です。

NTTコミュニケーションズはプロバイダーとしても有名な子会社を持っていますが、レンタルサーバーとプロバイダーの違いについては、仕組み、そして顧客層も違ってきますね。
posted by 寅吉 at 12:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。