2012年05月06日

レンタルサーバー(共用サーバー)

レンタルサーバーはホームページの運営やブログなどの運営をするときに必要になってくると思います。
またデーターの保存場所としても最適です。
自分のPCの負荷を和らげることにもなりますしね。

近頃はレンタルサーバーも身近な存在となり利用者が激増しています。
そのためかレンタルサーバーも価格競争が激化し格安化が当たり前となっています。

こうした格安レンタルサーバーの殆どは共有サーバーとなっています。
共有サーバーとは複数でサーバーを共有しあうため、アクセスが集中したりするとサーバーに負荷がかかり接続に支障が生じることもあります。

ただ最近はこうした不具合も減りつつはあるようですね。
共有サーバーが安いがゆえのデメリットもあるということです。
posted by 寅吉 at 18:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。