2012年02月04日

ドメインのバルクレジスターサービス

ドメインのバルクレジスターサービスというものをご存知ですか?

最近はアフェリエイトやネットショップを立ち上げる人が増えてきましたね。
通常のHPとかならドメインはそこまで多く使用することがないと思いますが、こういったネットショップなどを立ち上げている人は多くのドメインを必要とすることが多いようで、ドメインの取得数も多いようです。

そういった複数個のドメインを取得する人に、バルクレジスターはとてもお得なサービスのようです。
バルクレジスターとは一定数以上のドメイン取得者に対して、ドメイン単価を安くしてくれるというサービスです。

バルクレジスターサービスはバリュードメインのサービスです。
沢山のドメインを扱う場合は、バリュードメインの利用を検討してみてはいかがでしょう。
posted by 寅吉 at 11:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

レンタルサーバーを借りてチャットをしてみる

チャットと言えば、スカイプなど自分のパソコンにチャットソフトをインストールして、使用するものが殆どでしたが、最近はレンタルサーバーを借りて、チャットのCGIを設置して、プライベートなチャット空間を作ることが出来るようです。
限られた少人数でチャットをした、外部の人に邪魔されたくないというかたにはとても便利な機能ですよね。

CGIに関する知識等がなくても、簡単にチャットの設置が出来るレンタルサーバーが増えています。

私もレンタルサーバーは利用していますが、チャットや掲示板にはまだ挑戦したことがありません。
面白そうなので今度設置してようかと思っています。

チャットを利用するときは接続状況が安定しているレンタルサーバーが必要になってきます。
レンタルサーバーを選ぶ際には目的に合わせて最適なサーバーを選ぶようにしましょう。
posted by 寅吉 at 13:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

ドメインの商標権者優先について

商標権者優先とはドメインを企業などに高額で売りつけるなどの不正を行った者に対して、そのドメイン名の取消しや移転を請求できる権利のことをいうそうです。

最近ではドメイン取得業者のほうでも色々な対策がとられているようです。
例えば「お名前.com」では商標権を保護するための商標登録者優先登録というサービスを行っています。

これはドメインの保有者が優先的に商標名を利用したドメインを登録申請できるというサービスです。
仮に同じドメイン名を持つ人が複数した場合は、公平にオークションによって権利者を決めていくそうです。

トラブルを未然に防ぐためにもこういったサービスを利用したほうが良いでしょうね。
最近は商標権の保護制度も充実してきましたが、新たに商品を販売したり、HPを作る際もトラブルにならないよう事前に調べた上でドメインを登録しましょうね。
posted by 寅吉 at 15:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。